MAX FESTIVAL2日目

MAX FESTIVAL2日目です。夏休み最後の日曜日で今日から9月ですが、正に残暑で気温も35度まで上がりました。富士山は8月になってから練習とレースで3回目で合計8日ありましたが、残念ながら一度も拝めずでした。
今年のひとつの目標だったレースもいよいよ2日目です。ソータローは緊張している様子はなく、いつもと変わりない感じでした。朝イチの5分の練習走行は速くて5番手。一人で走るとほんと上手くなってきたと感じますが、、いつもの「持ち上げといて思いっきり落とす」みたいにならなければと願うばかりです。
予選は15番グリッドからスタート。スタート直後にまた抜かれて、それでもねばって12位でした。少しはレースらしく走っていましたが第2集団にも加われずでした。レース終盤で先頭集団を走る2台が8コーナーで接触し、外側にいたカートが宙に舞いました。ドライバーはカートから飛び出てしまいました。目の前で見ていた父は息がつまり一瞬時間が止まった感じでした。レースは黄旗の後で赤旗が出て終了し、ドライバーは救急車で病院に運ばれました。もしソータローだったらと考えると・・・病院で検査を受け、幸い大事には至らなかったようで決勝のグリッドに本人の希望で並んでいました。後から怪我をした子のお父さんと話す機会があって、「大事な子どもにこんな危険なことやらせてていいのか?」って涙を浮かべて話してくれました。同感で、もしものことがあったらと思うと胸が痛くなります。子どもの意思はなく父の趣味に子どもを付き合わして、子どもの人生に大きなハンディを背負わせるようになったらどれだけ後悔するかと・・・目の前で大事故が起こり、それが近しい子だったので、文字で表現できない色々な感情が湧いてきて苦しくなります。
予選が終わってから、どうもしっくりこない気がしていて、思い切ってAPGを拠点にしているライバルのお父さんに仕様を全部聞いてみました。全てオープンにアドバイスしてくれました。ドライバーはソータローのひとつ上の6年生で、昨年は世界大会まで行ってる子です。挨拶もきっちり大きな声で出来て、声をかけると小学生と話しているとは思えないくらいしっかり答えが返ってきます。お父さんがちゃんとしてるから、子どももちゃんと育ってるんだと思います。自分はどうなのか?みんなに我々親子はどう映っているのか?成績も大事ですが、振る舞いも気を付けないとと・・そして聞いた仕様にそのまま変更して決勝に送り出しました。3台抜いて、一桁順位を目指してと思っていましたが、スタート直後に2台にやられて、抜いたり、抜けれたりの16周で結局一つ落として13位でした。まだまだ実力不足で思ったようにはならないレースでした。ソータロー本人も「目一杯出し切ったけどダメやった」と言っていました。今の実力では表彰台どころか第2グループでも走ることができないと言うことでした。得意のような気がしていたAPGでもダメでした。
今回はほんと沢山の方にお世話になりました。APG にショップを持つTさんには何かと気にかけて頂きましたし、ライバルのお父さんにもカートのセットを教えてもらい、鈴鹿のファクトリーのオーナーにも・・・後から話をすると全部見てくれていたんだと判りました。何とかやれているのはなんとなく気にかけてくれてる人たちがあっての事だと改めて感じました。感謝感謝!
片付けが終わって鈴鹿のファクトリーのオーナーに挨拶に行くと、「タイムを競うレースじゃないのでタイトラどんだけ速くてもレースで勝てないと意味ない・・」「タイムが遅くても順位が上の方がカッコいいくらい」「タイトラの順位のところでレースをして、上がっていかないと・・・」と声をかけて頂きました。全くその通りで、ソータローの出来ないところの全てでした。本人も解っていても、中々上手く出来ない悔しさがあると思います。少しずつでも出来てきていることもあるので、これからの成長を楽しみにもう少し根気よく頑張りたいと思います。あきらめずにやっていれば必ず追いつくと信じて、、
今年の夏休みは鈴鹿選手権から始まり、APG練習、家族旅行、APGレース、琵琶湖レース、北海道宿泊学習、APG MAXレースと盛り沢山の一月半でした。胸を張れる成果も無く、アッと言う間に過ぎ去った感じでしたが、今までで一番充実した思い出に残るソータローとの夏休みになりました。明日から学校が始まり12月まで残り5戦のレースに出場予定で、グッとペースが落ちますが、勉強と学校行事そしてカートとしっかり両立して欲しいです。

京都から仲良くしていただいているカーデザイナーのご夫婦がAPG まで応援に来てくれて写真を撮ってくれました。「ありがとうございました!」

F5A4C402-7715-4AC6-8E04-0C2A58AA2D59.jpeg4CA37F06-DF91-4466-9F95-F8803035DC73.jpeg0CA63BA4-B685-475B-A4AA-6BEBEDC83BAD.jpeg453B34AE-F8B9-475A-8220-5D09355A2263.jpeg

リザルト

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント